【デッキレシピ】フーパ・ブラッキーデッキ

GXデッキ相手にはフーパで押していきつつ、非GXデッキ相手にはブラッキーを合わせて戦っていきます。

CL京都で上位に気食い込む実力を持ちつつ、安価で作ることのできるデッキとなっています。

【デッキコード】Spppy2-tb3LrP-USM3MX

公式サイトでデッキレシピを見る…

オススメ

メインカード

フーパ

特性「バンデットガード」

このポケモンは、相手の「ポケモンGX・EX」からワザのダメージや効果を受けない。

ワザ「ちょうねんりき」 悪無無 ダメージ80

ポケカ界では定番の壁ポケモン!GXポケモン相手には無敵!!

特性でGXポケモンからワザのダメージ、効果を受けない。

ブラッキー

ワザ「かたきうち」 闇 ダメージ30+

前の相手の番に、ワザのダメージで、自分のポケモンがきぜつしていたなら、90ダメージ追加。

ワザ「ダークカッター」 闇無 ダメージ60

基本的には上のワザ「かたきうち」で戦っていくことになります。

「前の相手のターンにこちらのポケモンが気絶していたら」という条件付きですが、悪エネ一つで120ダメージを出すことができます。

食いつくされた原野

おたがいの悪またはドラゴンポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+10」される。

ブラックマーケット

おたがいの悪エネルギーがついている悪ポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、とられるサイドは1枚少なくなる。

悪デッキならとりあえず採用しといて問題ないとおもいます。

戦い方

GXデッキ相手の場合と非GXデッキ相手の場合で戦い方を変える必要があります。

GXデッキ相手にはフーパでゴリゴリ押していくといった戦い方になります。

非GXデッキ相手にはブラッキーをうまく合わせて戦っていきます。

オススメ
>