【ジムバトル優勝デッキレシピ】ライチュウ&アローラライチュウGXデッキ

「ライチュウ&アローラライチュウGX」をメインとしたデッキです。

「グズマ」や「ポケモンいれかえ」を使って「ライチュウ&アローラライチュウGX」の火力を上げて戦います。

【デッキコード】MES323-wn1x51-pppppS

公式サイトでデッキレシピを見る…

オススメ

メインカード

ライチュウ&アローラライチュウGX

ワザ「タンデムショック」 雷雷無 ダメージ80+

この番、このポケモンがベンチからバトル場に出ていたなら、80ダメージ追加し、相手のバトルポケモンをマヒにする。

GXワザ「ライトニングライドGX」 雷雷無+ ダメージ150+

このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。追加で雷エネルギーが2個ついているなら、100ダメージ追加。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ベンチからバトル場に出すことで160ダメージ+マヒを出すことができます。

「グズマ」や「ポケモンいれかえ」を使ってバトル場に出し、火力を上げていきます。

GXワザは雷エネ4+無色エネ1で250ダメージを出すことができ、「エレキパワー」や「こだわりハチマキ」をつければだいたいのタッグチームはワンパンできます。また、ワザを使った後ベンチに戻れるので、次のターンの「タンデムショック」にもつなげやすいです。

サンダー

ワザ「アサルトサンダー」 雷 ダメージ10+

この番、このポケモンがベンチからバトル場に出ていたなら、70ダメージ追加。このワザのダメージは弱点を計算しない。

「ライチュウ&アローラライチュウGX」のワザの効果と同じく、「サンダー」のワザもベンチから出ることで火力が上がり80ダメージを出せます。

「ライチュウ&アローラライチュウGX」ほどの火力がいらないときに「サンダー」で攻撃します。

ジラーチ

ワザ「ねがいぼし」

このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。自分の山札を上から5枚見る。その中にあるトレーナーズを1枚、相手に見せてから、手札に加える。残りのカードは山札にもどして切る。その後、このポケモンをねむりにする。

ワザ「ビンタ」 鋼無 ダメージ30

特性でトレーナーズを持ってこれるので強いです。

ジラサンデッキと同じように、「ねがいぼし」を使った後に「エスケープボード」で逃げて「ライチュウ&アローラライチュウGX」を出して攻撃します。

カプ・コケコ(プリズムスター)

特性「せんじんのまい」

このポケモンがベンチにいるなら、自分の番に1回使える。自分のベンチポケモン2匹に、トラッシュにある雷エネルギーを1枚ずつつける。その後、このカードをロストゾーンに置く。(ついているカードは、すべてトラッシュする。)

ワザ「マッハボルト」 雷雷無 ダメージ120

一度しか使えませんが雷エネルギーの加速をすることができます。雷タイプのデッキには必須のカードです。

電磁レーダー

このカードは、自分の手札を2枚トラッシュしなければ使えない。

自分の山札にある雷タイプの「ポケモンGX・EX」を2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

「ライチュウ&アローラライチュウGX」、「デデンネGX」をサーチしてきます。

エレキパワー

この番、自分の雷ポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+30」される。

「ライチュウ&アローラライチュウGX」や「サンダー」の火力を+30ダメージすることができます。特に「サンダー」は単体では80ダメージまでしか出せないので、火力調整用に「エレキパワー」が重要になってきます。

「ジラーチ」や「デンジ」で回収できるので複数枚一気に使ってワンパンを狙います。

デンジ

自分の山札にあるグッズと雷エネルギーを1枚ずつ、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

グッズ、エネルギーをサーチできる万能カード!

サンダーマウンテン

おたがいの場の雷ポケモンが使うワザに必要なエネルギーは、それぞれ雷エネルギー1個ぶん少なくなる。

雷エネルギーが1個分少なくなるので、「サンダー」のワザをエネルギーなしで打てるようになります。

戦い方

「ライチュウ&アローラライチュウGX」、「サンダー」、「ジラーチ」をベンチに並べて、「グズマ」、「あなぬけのヒモ」で入れ替えながら戦います。

毎ターン入れ替え手段がないとまともな火力を出せないため、「ジラーチ」や「デンジ」で「グズマ」、「あなぬけのヒモ」を手札にキープしておくことが大切になってくると思います。

オススメ
>