【カード紹介】エーフィ&デオキシスGXの使い方

2019年5月31(金)発売のスターターセットに封入されている「エーフィ&デオキシスGX」の使い方です。

オススメ

エーフィ&デオキシスGX

ワザ「サイコサークル」 超無無 ダメージ10+

自分のベンチの超ポケモンの数×30ダメージ追加。

GXワザ「クロスディヴィジョンGX」 超無無+

ダメカン10個を、相手のポケモンに好きなようにのせる。追加でエネルギーが3個ついているなら、のせるダメカンは20個になる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ワザ「サイコサークル」はベンチに超ポケモンを並べる条件付きで最大160ダメージまで出せます。必要エネルギーと条件からすると少し低いダメージとなっています。

GXワザはダメカンばらまき系になっています。使うなら追加エネルギーを3個つけてダメカン20個を乗せるほうだと思います。追加エネルギーのタイプは決まっていないので「トリプル加速エネルギー」が利用できます。

通常ワザの射程圏内になるように、GXワザでダメカンをばらまくのがよさそうです。

相性のいいカード

カラマネロ

特性「サイコリチャージ」

自分の番に1回使える。自分のトラッシュにある超エネルギーを1枚、ベンチポケモンにつける。

ワザ「ねんどうだん」 超超無 ダメージ60

超タイプのエネルギー加速カードの定番!

「エーフィ&デオキシスGX」のワザは最低でも3エネ必要なのでエネ加速はできればしていきたい。

トリプル加速エネルギー

このカードは、進化ポケモンにしかつけられず、つけた番の終わりにトラッシュする。

このカードはポケモンについているかぎり無色エネルギー3個ぶんとしてはたらく。

「エーフィ&デオキシスGX」のGXワザの追加分のエネルギーは無色エネルギー3個なのでちょうど利用できる。

関連記事

「エーフィ&デオキシスGX」に関する記事

オススメ
>