【カードリスト】リミックスバウト収録カード最新情報

2019年7月5日(金)発売のリミックスバウトについての情報をまとめたページです。

今回の目玉カードはパッケージにも映っている「フシギバナ&ツタージャGX」、「リザードン&テールナーGX」、「カメックス&ポッチャマGX」です。

では、現在わかっているカードについて見ていきましょう。

オススメ

カードリスト

フシギバナ&ツタージャGX

リザードン&テールナーGX

カメックス&ポッチャマGX

フィオネ

ヨノワール

特性が「のろいのおふだ」と同じ効果を持っていて倒されたときダメカンを4個好きなようにばらまけます。

「のろいのおふだ」を持たせてあげれば8個ばらまくことができます。

倒されることが前提ですが2進化ポケモンなので、次々倒されるとベンチが追い付かなそうです。「メガニウム」などと合わせて、専用の構築をしてあげないと活躍させてあげることは難しいかもしれません。

アクジキング

ワザ「レッドバイキング」がいいですね。

「ヤミバン」と違い非GXを倒してもサイドを1枚多く取れるのがポイントですね!

ワザの要求エネは多めですが最近「マニューラGX」などが出たことから悪タイプもエネルギー加速が強化されていますので、デッキの構築次第で活躍できると思われます。

キテルグマ

グレートキャッチャー

かなり強い効果だと思います。

現在、相手のバトルポケモンとベンチを入れ替える手段で主に使われているのが「グズマ」ですが、サポートカードのためドロサポ系の「シロナ」や「リーリエ」を使ってしまうと使うことができません。ですが、「グレートキャッチャー」はグッツなので、サポート枠をドロサポに使いカードを引きつつ相手のベンチを引き出せることができます。

今後、ほとんどのデッキで採用されるかと思われます。

オーキド博士のセッティング

「ウツギ博士のレクチャー」と似た効果となっています。

どちらも「種ポケモンを3枚までベンチに出せる」のは同じですが、オーキド博士は「それぞれ違うタイプ」という縛りがありウツギ博士は「HPが60以下」という縛りになっています。

タイプの違うポケモンがたくさん入ったデッキである、TAGバレットなどのバレット系デッキで使うことができそうです。

ローラースケーター

BOXの画像から推測されるカード

ヘラクロス

ビクティニ

ズガドーン

オススメ
>