【カード紹介】ネイティオ(ドリームリーグ)の使い方/相性のいいカード/採用デッキ

オススメ

ネイティオ

ワザ「ぶきみなかぜ」 超

相手のバトルポケモンをこんらんにする。

ワザ「ライフダウン」 超無

コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンの残りHPが「10」になるように、ダメカンをのせる。

ワザ「ライフダウン」が面白いです。コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンの残りHPが「10」になるように、ダメカンをのせることができます。「カミツルギ」の「みねうち」と同じ効果ですね。

デッキを作るとしたら、「イツキ」、「戒めの祠」などで専用構築をしてあげるのがよさそうです。

カミツルギとの比較

ワザに必要なエネルギーに違いがありますね。カミツルギのほうが1個多いという感じです。この点はネイティオのほうがよさそうです。

ネイティオ:超無

カミツルギ:草無無

進化の有り無しの違いもあります。この点はカミツルギのほうがよさそうです。

ネイティオ:1進化

カミツルギ:たね

タイプの違い。超タイプの場合は「ミステリートレジャー」もありますし、「カラマネロ」といった優秀すぎるエネ加速手段があります。草タイプに比べると個人的にはいいカードがそろっていると思います。

ネイティオ:超タイプ

カミツルギ:草タイプ

相性のいいカード

ビクティニ

特性「しょうりのほし」

自分の番に、自分のポケモンのワザでコインを投げたとき、1回使える。そのコインの結果をすべてなくし、はじめからコインを投げなおす。「ビクティニ」が何匹いても、「しょうりのほし」は自分の番に1回しか使えない。

ワザ「Vフレイム」 火無 50

特性「しょうりのほし」でコイントスをもい一度することができます。

表が出る確率は50%(1/2)×50%(1/2)=75%(3/4)になります。

のろいのおふだ

このカードをつけている超ポケモンが、相手のワザのダメージを受けてきぜつしたとき、ダメカン4個を、相手のポケモンに好きなようにのせる。

超タイプなので使うことができますね。残り10ダメージを削る手段として使えそうです。

イツキ

この番、このカードを使ったあとに、ワザ・特性・トレーナーズの効果で自分が次に投げるコインは、最初の1回だけ、オモテかウラか選べる。

「ネイティオ」と同じドリームリーグに収録されています。デザイナーズコンボですね。

サポート枠を使ってしまいますが、確定でコイントスをオモテにできます。

戒めの祠

ポケモンチェックのたび、おたがいの「ポケモンGX・EX」全員に、それぞれダメカンを1個のせる。

このカードが重要です。これが出ていればGXポケモンを「ライフダウン」+10ダメージできぜつさせることができます。

関連・採用デッキレシピ

オススメ
>