【デッキレシピ】ちりふぶきアローラキュウコンデッキ/ロトム入り

「アローラキュウコン」をメインとしたデッキです。

エネルギーを必要としないポケモンを集めているので、エネルギー0枚となっています。

「ゼブライカ」と「ぼうけんのカバン」で序盤に「ポケモンのどうぐ」をトラッシュしまくり後半「アローラキュウコン」で攻撃します。特性「ロトモーター」の「ロトム」も数枚入っています。

【デッキコード】g6HH6H-k7puud-LgHgQL

公式サイトでデッキレシピを見る…

オススメ

メインカード

アローラキュウコン

ワザ「ちりふぶき」 ダメージ10×

自分のトラッシュにある「ポケモンのどうぐ」の枚数×10ダメージ。

エネなしでワザを使えるのが強いところですね。進化前のアローラロコン(みちしるべ)もエネなしでワザを使えます。

このデッキには「ぽけもんのどうぐ」が16枚入っています。普通に使ったり、サイドに落ちたものを考慮して、トラッシュに12枚ぐらい落とす想定です。「こだわりハチマキ」や「戒めの祠」込みで、2回の攻撃でTAGチームを倒していけるよう調整しています。

ゼブライカ

特性「はやがけ」

自分の番に1回使える。自分の手札をすべてトラッシュし、山札を4枚引く。

ワザ「ヘッドボルト」 雷無 ダメージ60

手札に「ポケモンのどうぐ」を集めて一気にトラッシュできます。

ぼうけんのカバン

自分の山札にある「ポケモンのどうぐ」を2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

「ゼブライカ」で手札をトラッシュする前にこのカードで「ポケモンのどうぐ」をサーチして手札に加えておけます。

必要エネ0のロトムたち

特性「ロトモーター」もちのロトムたちです。「自分のトラッシュに「ポケモンのどうぐ」が9枚以上あるなら、このポケモンが使うワザに必要なエネルギーは、すべてなくなる。」とうい効果を持っています。

「フロストロトム」は「レシリザ」、「リザテナ」用

「スピンロトム」は「ほっぺすりすり」などのベンチに大量展開してくるデッキに使います。

「ロトム(超)」、「ロトム(雷)」は、ほかの「ロトム」たちに比べて高火力がだせるので採用しています。

隠密フード

このカードをつけているポケモンは、相手のポケモンから特性の効果を受けない。

「ロトム」たちは特性に依存したカードなので、「アローラベトベトン(かがくのちから)」などの特性でこちらの特性を消されてしまったらワザが使えません。そのため、「隠密フード」で「アローラベトベトン(かがくのちから)」の特性から守る必要があります。

ワンダーラビリンス◇

おたがいの場のポケモン(妖ポケモンをのぞく)が使うワザに必要なエネルギーは、それぞれ無色エネルギー1個ぶん多くなる。

このスタジアムは、場に出ているかぎり、おたがいのプレイヤーが手札からグッズまたはサポートを出して使ったとき、その効果を受けない。

「アローラキュウコン」はフェアリータイプなので必要エネルギーは多くならないし、「ロトム」たちの特性の効果は「ワザに必要なエネルギーは、すべてなくなる。」なので0エネでワザが使えます。ですので、メリットしかありません。

戦い方

基本的な戦い方は、以下1~3です。

1.「ゼブライカ」を優先して育てる。

2.「ぼうけんのカバン」で「ポケモンのどうぐ」を手札に集めて、「ゼブライカ」の特性、「かんこうきゃく」などでトラッシュする。

3.トラッシュに「ポケモンのどうぐ」がたまったら「アローラキュウコン」、「ロトム」で攻撃。

まとめ

「ロトム」たちは環境に応じて、別のタイプに入れ替えたりする必要がありそうです。

関連情報

「アローラキュウコン」に関する記事

オススメ
>